ガーデンオーナメント

b0370055_13243852.jpg
拙庭にはガーデンオーナメントは基本置かない方針だったのですが、花友さんがキノコ型をあちこちに置いて楽しんでおられるのを見て、ついポチってしまいました(笑)。

b0370055_13283201.jpg
サイズは恐らく原寸大。テラコッタのような感じで、割とよくできています(笑)。
このあと別のショップからさらに2個到着予定です(爆)。

[PR]
# by ezaffashz | 2017-12-16 13:22 | その他 | Comments(8)

b0370055_07014295.jpg
生産者が作ったようなラベルつきの芽だしスノドのポットはまだ出回っていませんが、以前オ●キフラワーパークに行った際、自分のところで作ったと思われるポットがあり、芽が良く伸びていたものを買ってきて本日の状態です。
年内に咲いて、かつ緑のマークが一つなら早咲きの混じりでしょうね。期待して毎日見てしまいそうです。

[PR]
# by ezaffashz | 2017-12-14 07:00 | 球根 | Comments(11)

アニソドンテア

一見トロピカルな風情ですが、拙庭の寒さにも暑さにも耐え、長く咲き続ける優秀なプランツです。
b0370055_06365565.jpg
アニソドンテアにはいくつか種類があり、「サンレモクイーン」という名で出回っている種は多少耐寒性が弱く、拙庭では冬越しは無理そうです。この和名サクラアオイというのが最も耐寒性が強いようです。
b0370055_06394316.jpg
花色もサンレモクイーンがオバピン(オバチャンピンク)なのに対しこちらは桜ピンク、葉もシルバーがかっているので良いですね。

[PR]
# by ezaffashz | 2017-12-12 06:32 | 樹木 | Comments(2)

ぶひさん印(コウム編)

花友のぶひさんからのご厚意の実生ポット苗たち。
以前ヘデリ編をご紹介したため、今回はコウム編です。

b0370055_07263550.jpg
↑こんな小さいうちから、それぞれ個性を主張しています。

b0370055_07285407.jpg
↑ここはピューターリーフコーナーですね。

b0370055_07305602.jpg
↑ドライデニアエコーナー。寒さに弱いとのことで、日溜まりとなるところに植えました。無事に越冬してくれれば良いのですが!

これらが無事に成長してくれれば、カーペットも遠い日ではないのですが、問題はクソ猫どもです。英国のヤラレちゃんところ同様、掘り返しの被害を何件か発見・・。今回はすぐ埋め戻し対処できましたが、それでも根は露出して葉は萎れていたので、かなりダメージを受けているでしょうし、不在中にこんなことが起きたらどうしようもありません。しかもそこにはでかいウ●が・・。
掘り返しているということはそこをトイレに使っているということですから、糞尿汚染でデリケートなコウムには悪影響が出るはずです(一応周囲含めて土を変えてはいますが)。
何とか殺さずに野良猫がいなくなる方法はないものでしょうか・・。

[PR]
# by ezaffashz | 2017-12-09 07:24 | 球根 | Comments(10)

シマホ中野店

ちょうど通勤経路にあるので、スノドの芽だしポットでも出始めてないかな~と立ち寄りました(残念ながらまだでした(笑)。

b0370055_19431630.jpg
やけに今年はこの「青い」シリーズのシクラメンが出回っていますが、買う人いるんかな~。

b0370055_19452760.jpg
レウイシアのコチドレン系。思わず買いそうになりましたが、これからいくらでも出回ると思いスルー。

b0370055_19471566.jpg
↑芽だし球根は水仙のテテ・ア・テテのみありました。

b0370055_19485832.jpg
↑コウムはシルバーリーフ系のみ。割ときちんと植えられてゴッキュッパ。

b0370055_19505320.jpg
↑フェチダス×ニゲルでしたっけ??

これからしばらくはお買い物記事が中心になりそうですね~。
ちなみに本日は売れ残りのミニカトレア@300円のみ。
私にしては自制できました(笑)。



[PR]
# by ezaffashz | 2017-12-07 19:41 | その他 | Comments(4)